第1期
フランチャイズ加盟募集
ついに日本初上陸、
世界100以上の受賞歴のある
ロボットで
学ぶプログラミング

IT最先端シリコンバレーで生まれた、
英語で学ぶプログラミング教材「Wonder Code(ワンダーコード)が登場。
加盟ライセンスのパートナー募集を開始しました。
「英語」と「プログラミング」を同時に指導できる「Wonder Code」を子どもたちに教えてみませんか?

  • 自教室に
    新しいカリキュラムを
    導入したい
  • プログラミング教育を
    導入したいが
    教えられるのか疑問がある
  • 低コストで始められる
    プログラミング教育を
    探している

「子どもたちの教育に貢献したい」、「新しい教育に取り組みたい」、「他にはないプログラムを導入したい」、
というあなたの夢を実現できる教育事業です。Wonder Codeで「世界の潮流STREAM教育」を体感しながら、
子どもたちの社会で活躍できる力を育てるメソッドを習得しませんか。

受賞歴多数のロボットを使った
教育カリキュラムです

Tom’s Hardware
2018
Parents’ Choice
2016
Oppenhiem
2016
Dr. Toy
2015
Codie SIIA Finalist
2017
ISTE Best in Show
2016

アメリカで最も歴史ある「Parents’ Choice Award」にて金賞を受賞。
子どもの関心をどれくらい引きつけるか、楽しく遊べるか、といった点が審査の対象となる
Oppenheim Toy Portfolio Awardでは、プラチナ賞を受賞しました。

オバマ元アメリカ大統領も体験!
ホワイトハウスにも招待されたロボット!

ワンダーコードは、世界中で25,000を超える学校に導入されている
ロボット「Dash」が教材のカリキュラムです。

資料ダウンロード

IT最先端
シリコンバレーで生まれた
プログラミング教材

ワンダーコードは、米国シリコンバレーに本社を置く
Wonder Workshopとのパートナーシップで生まれたカリキュラムです。
世界25,000以上の教育機関に選ばれているロボット「Dash」を教材に、
体系的なプログラミングを英語で学びます。

習い事の2大市場を押さえ
圧倒的な「差別化」を図れるチャンス

プログラミング教室と英会話スクールは群を抜いて高い人気です。
保護者が子どもに習わせたい習い事の第1位、第2位になっています。
ワンダーコードは英語力×プログラミングスキルを身につけることができるため、
英語のレベルが高い方こそ取り入れられるプログラムです。

英語English

新学習指導要領で
更に必要性が高まる

プログラミングProgramming

急成長が
見込まれる市場

多くの保護者が「習わせたい」
抜群の人気を誇る市場

ワンダーコードを
始めるメリット

ワンダーコードは、米国シリコンバレーに本社を置く
Wonder Workshopとのパートナーシップで生まれたカリキュラムです。
世界25,000以上の教育機関に選ばれているロボット「Dash」を教材に、
体系的なプログラミングを英語で学びます。
日本初上陸
IT最先端の教育を提供できる
全世界25,000以上の学校で
選ばれた「Dash」が教材の
本物のカリキュラム。
世界の潮流
STREAM教育に対応
STEM教育発祥の地で
生まれたカリキュラム。
世界の教育の流れに対応できる。
IT教育指導が初めてでも
指導できる
充実のカリキュラム
特別なITスキルがなくても
世界最先端
プログラミング教育を提供できる。

子どもたちの
次世代スキルを伸ばす教育
それが ワンダーコード です

ワンダーコードでは、世界的に活用されるロボット「Dash」を活用して、体系的なプログラミングの授業を提供しています。

子ども達の好奇心・創造性を刺激し続ける

ワンダーコードは、ただの英語×プログラミングスクールではありません。

楽しみながらしっかり学べる仕掛けがいっぱいの「遊び」と「学び」のバランスがとれた教育カリキュラムです。

身近なテーマや世界の名作文学を題材に、プログラミング的思考を育み、創造的に考えたり、表現する面白さや喜びを体験することができます。

新学習指導要領にも対応、学校の学びにも適応できる

情報化、グローバル化が進む社会で、子どもたちが生き抜くための力を身につけることができます。

教師、クラスメイトと一緒に学ぶ、アクティブラーニング型プログラムだから、思考力・判断力・表現力が自然と身につきます。

学び続けることができる魅力

ワンダーコードカリキュラムは年長~小学校4年生までを対象としたカリキュラムです。

英語は3段階、プログラミングは8段階に分かれているので幅広い学びを提供することができます。

さらに詳しく
ワンダーコードを知りたい方へ

ワンダーコードカリキュラム ライセンスパートナーを募集しています。
ワンダーコードは、全国の各種教育機関、学習塾や英会話教室など様々な導入形態に対応しています。
未来を担う子どもたちに必要な特色あるカリキュラムとして導入しませんか。

このような方に
ワンダーコードをおすすめします

  • 自教室に
    新しいカリキュラムを
    導入したい
  • プログラミング教育を
    導入したいが
    教えられるのか疑問がある
  • 低コストで始められる
    プログラミング教育を
    探している

ワンダーコード導入の流れ

Step.1WEB説明会
カリキュラムや授業の内容とワンダーコードの実際の授業をご覧いただけますので授業イメージを持つことができます。集客についても具体的な集客方法をお伝えします。プログラミング事業が初めてという方も安心してご参加ください。
Step.2個別相談会
もっと詳しく、個別で相談したいという場合には個別相談会も準備しております。
Step.3契約条件説明・ご契約
カリキュラム導入にあたり契約手続きとなります。その後、専用システムから教室登録、開講準備へと進みます。
Step.4研修受講
研修を受講いただきます。プログラミング教室の開講が初めてでも、ワンダーコードのカリキュラムを指導できるスキルを身につけられます。
Step.5生徒募集・開講
生徒募集活動のスタートです。
集客用のチラシ、ポスター、パンフレットなどが揃っているので安心して集客活動、開講を進めていただけます。

オンライン説明会・資料ダウンロード申し込みフォーム

オンライン説明会で聞けること

1.プログラムの詳細

カリキュラムや事業内容の詳細を知ることができます。
授業のイメージを膨らませてください。

2.授業と集客

ワンダーコードの実際の授業の様子をご覧いただけます。
子どもたちがどんな反応をするのかもご覧ください。

3.費用

初期投資について具体的にいくら必要なのか、また、継続的な運用費用を知ることができます。

    ご希望の内容にチェックをしてください。
    ※必須
    ※必須
    御所属先※必須
    メールアドレス※必須
    携帯電話※必須
    プログラムに興味をお持ちになった理由
    現在、子ども向けの習い事教室・学習塾などを経営されていますか?
    その他、ご質問等ございましたら入力ください。(個別面談をお申し込みの方は、ご希望の日時をご記載ください。)
    プライバシーポリシーはこちら